試行錯誤な旅人生

放浪の旅から帰国した31歳女子。旅を続けていきたい人生と現実問題の間で、たまーに悩んで試行錯誤しながら前進(?)中。

自分に合った働き方を選ぶ。派遣で働く5つのメリット

f:id:rejanaq:20170620202024j:plain

 

今はいろんな生き方を選べる時代ですよね。働き方もいろいろです。

派遣というのは、女子がひとりで生きていくには少々リスクもありますが、自分の時間を持ちたい人にはメリットがたくさんあります。

今回は、私が派遣を選んだ理由と働いていて良かったなと思うことを5つ紹介します。

 

 

派遣の経済事情についてはこちらにまとめてあります。

rejanaq.hatenablog.com

 

rejanaq.hatenablog.com

 

1. 働く期間を自分で決められる

私が派遣でなければならなかった一番の理由はこれです。単発~3年まで、自分の好きな期間を決めて働けます。

私は1年間働いたらしばらく旅をしたいけど、何かを勉強したい人、ただゆっくり休みたい人、大切な人との時間を持ちたい人、いろんな人がいるでしょう。

正社員で働いていると、仕事から離れる期間がほとんどないですよね。でも長い休みがあって、自分の好きなことに費やす時間も、お金を稼ぐのと同じくらい大切です。

ただし、どのくらいの期間自分が働くことを期待されているかは、働き始める前にしっかり確認しておきましょう。

時には、最低1年は働いてほしいなど、期間の条件があることもあります。派遣は基本的には3ヶ月更新が多いですから、もちろん契約更新しないという選択もできますが、派遣先にも派遣会社にも迷惑がかかります。

次に働き先を探すときに支障がでることもありますから、働きたい期間が決まっている場合は、予定であってもしっかり派遣会社と話し合っておきましょう。

 

2. 残業が少ない、残業代がしっかり出る

私が正社員から派遣社員になって一番変わったと日常的に実感しているのがこの部分。毎日定時で会社を出ると、まだ明るいー!!

プライベートが充実できるし、こうやってブログも書けます。

もちろん職種によると思いますが、一般的には派遣の場合は残業が少ないことが多いと思います。または残業のある仕事、ない仕事を選ぶことができます。

私は忙しいときは残業してほしいという先方の希望があり、残業OKとしましたが、実際には残業はほとんどないです。そして残業した場合は5分単位で残業代がしっかり出ます。残業代に関しては、派遣先に関わらず、ちゃんとした派遣会社なら問題ないはずです。

正社員で働いていたときは、夜9時、10時までの残業は日常茶飯事でしたし、みなし残業という名の下に、残業代は出ませんでした。もちろんそういう企業ばかりではないと思いますが。昔は口を開けば会社のグチしかありませんでしたよ(笑)働いてて、全然ハッピーじゃなかった。

また、8時間以上するときは25%の割増賃金を払わなければならないと法律で決められていますので、残業しても嬉しい♪ ストレスも溜まりません。

 

3. 副業できる

なぜか、社員に副業を禁止している企業は多いですね。私が前働いていた会社もそうでした。

副業も多様化していて、なかなか経済状況も厳しい中、いつまでも副業禁止にしているのも時代遅れだとは思いますが、まだまだそういう会社は多いものです。

その点、派遣はとっても自由ですよ。ダブルワークしていても、誰にも何も言われません。

一定期間にまとめて働いて稼ぎたい私としては、ありがたいです。

副業なら、どれくらい働くかを自分で決められます。新しい興味や発見につながることもありますし。

あとは、1日11時間を同じ場所で働くよりは、8時間と3時間を別の場所で働いた方が気分転換にもいいです。個人的には。

 

4. 休みが取りやすい

どれだけ休むんだと言われそうですけれども(笑)

もちろん派遣社員も有給休暇がもらえます。派遣会社によりますが、多くは法定の日数しかもらえないと思うので、通常の正社員の有給休暇よりは少なくなる場合は多いとは思います。

仕事場の雰囲気にもよるかと思いますが、周りに申し訳なくて休めない・・・と思う必要はあまりないと思います。もっとも、今の職場は正社員含め、皆さんかなり休んでますが。いい職場ってことですね^^

ちなみに、派遣社員の場合は、有給がなくなっても休めます。もちろん無給ですよ?念のため。

正社員でも有給以外の休暇も取れることは取れるのでしょうが、そもそもそんなに休めないー、とか査定にひびくー、とかいろいろ弊害があってなかなか難しいでしょう。

派遣は何のしがらみもありませんから。休みたければ休めます。

私は夏に2週間の休暇を取る予定です。ちなみに有給は4月に発生して5月になくなったので、完全に無給休暇になりますが。その月は副業をいっぱい頑張らなきゃな。。。。という葛藤もあります。

 

5. プレッシャーが少ない

これはおまけみたいなものです(笑)

でも、精神衛生上は意外と大事だったりもします。

どこの派遣先でも、派遣社員は大事な戦力です。それは間違いない。

とはいえ、責任の重さは、正社員と比べると違うことが多いでしょう。メインの業務内容は同じであっても、社員は取引先との窓口になったり、忙しい時期なのに会議が目白押しになっていたり、デキの悪い新人の教育係になったり。

そういう仕事が派遣に回ってくることは少なく、プレッシャーは格段に少ないと思います。

だからこそ給料や待遇に差があったりするんですが。

それをやりがいがなくつまらないと思う人がいる一方で、私のような人間は、ひゃっほ~!会社から一歩出たら自由だー!と思います。

もちろん仕事に手を抜いているわけではありません。でも集中するのは業務時間内だけ。定時過ぎたら、仕事のことはきれいさっぱり忘れる。

あれはどうしよう、明日は朝イチであれをしなきゃ・・・帰宅後も週末も、仕事のことで悩まされることはありません。

 

おわりに

どうでしたか?派遣のメリット5選。やりたくなってきましたか?(笑)

前に正社員だったときは、豊かな人生を送りたくて働いているのに、仕事だけにほとんどの時間を使っている毎日に疑問だらけでした。

今は、仕事はそこそこにして、自分のために使える時間があります。

世間では、なんとなく悪者にされる非正規雇用ですが、私は今のところこの働き方が気に入っています。

もちろんいいことばっかりではなく、文句も多少はあります。

それについてはまぁまた今度♪

 

★派遣で働くデメリット★

rejanaq.hatenablog.com

 

★非正規の何が問題なのか?★

rejanaq.hatenablog.com