試行錯誤な旅人生

放浪の旅から帰国した31歳女子。旅を続けていきたい人生と現実問題の間で、たまーに悩んで試行錯誤しながら前進(?)中。

西オーストラリア・パースの歩き方!絶対行くべきおすすめ観光スポット

f:id:rejanaq:20171021224155j:plain

 

世界一美しい街と言われている、西オーストラリアの州都・パース。

実際に滞在してみたら、大都市でありながら川と海と自然が融合した、本当に美しい街でした。こんな街で暮らせたら幸せだろうな~と思うような。

近代的なビル、繁華街、おしゃれなカフェ、伝統的な街並み、ビーチ、大自然、全てがそろっています。

今日は、私の1ヶ月間のパース滞在の中で、心惹かれたスポットを厳選してお届けします!

 

街の中心部

パースの中心部はパース駅の周辺部です。

駅の南側は、オフィスやショッピングセンター、レストランやおしゃれなカフェが集まります。

食べ歩きしながら買い物するのには最適なエリア。 

f:id:rejanaq:20171021233540j:plain

Shopping in Perth - Experience Perth

 

パースにはおしゃれなカフェが本当に多いです。

街歩きに疲れたら、一休み♡

f:id:rejanaq:20171022001827j:plain

 


ロンドン・コート(London Court)

近代的な街の中に、突如現れるロンドンの 街並み。お土産屋さんやカフェが立ち並ぶ素敵な通りです。

中心部にあるので、ぜひ行ってみて~^^

f:id:rejanaq:20171021234158j:plain

London Court

 

 

 

エリザベス・キー(Elizabeth Quay)

フェリー発着場所。景色が綺麗なので人気のスポットになっています。

 

エリザベス・キーから見渡すパースの街並み。

f:id:rejanaq:20171022002201j:plain

 

エリザベス・キーからスワン・リバー沿いに伸びる遊歩道は、散歩するには最適です。

川からの風が気持ちいいですよ。 

f:id:rejanaq:20171022002414j:plain

 

スワン・リバーの名物と言えば、ブラックスワン。

珍しいでしょ?なぜかここにはいっぱいいます。

f:id:rejanaq:20171022002701j:plain

  

 

 

キングスパーク(Kings Park)

パースを訪れるほとんどの人が行くであろう、キングスパーク。

植物園で色々な植物を楽しんだり、広大な芝生の上でくつろいだり、のんびり過ごすにはもっていの公園なのですが、キングスパークの一番の魅力は、やはり眺めの良さでしょう!

 

見晴らし台からは、パースの街並みを一望できます。

f:id:rejanaq:20171021224443j:plain

 

特におすすめなのが夜!わぉ~!!

f:id:rejanaq:20171021224155j:plain

 

  

 

ノースブリッジ(North Bridge)

パースのナイトライフを楽しむならここ、駅の北側にあるノースブリッジ!

ナイトクラブやバーが立ち並び、若者が集まる繁華街です。

レストランやカフェも充実しているので、昼も夜も楽しめるエリアです。

f:id:rejanaq:20171022000559j:plain

Perth Nightclubs - Bar Hop

 

  

 

★市内観光はCATバスで!

パースのすごいところは、街の中心部をCATバスという、誰でも乗れる無料バスが循環していること!

上で紹介した所は、全てCATバスで行くことができます。

本数も多くめちゃくちゃ便利なので、ぜひ利用してみてください^^

 

このマークが目印。

f:id:rejanaq:20171022025255p:plain 

 

f:id:rejanaq:20171022025028p:plain

路線図(クリックすると拡大します)

詳しい時刻表やバス停はこちらを参照してください。

 

 

歴史ある港町・フリーマントル(Fremantle)

パース駅から電車(フリーマントル線)で一本、30分の所にある港町フリーマントル。

パースとは雰囲気がガラッと違って、落ち着いた、歴史を感じられる街です。

実は、私はパースよりもフリーマントルの雰囲気の方が好きだったな~。

 

フリーマントルの街並みはこんな感じ。パースと違い、近代的な高いビルがないです。

f:id:rejanaq:20171022031834j:plain

 

タウンホール(Town Hall)

街のシンボル的存在です。

ビジターセンターのすぐ隣なので、ついでにそこで情報収集していくといいですよ!

f:id:rejanaq:20171022032842j:plain

 

 

 

フリーマントルマーケット(Fremantle Market)

フリーマントルへはぜひ金、土、日曜のいずれかに行ってほしいです><

なぜなら、フリーマントルマーケットが開かれるから!

f:id:rejanaq:20171022032121j:plain

 

主には食品がメインのマーケットで、野菜、果物、飲み物、多国籍料理の屋台、工芸品など様々な商品がそろいます。

f:id:rejanaq:20171022032419j:plain

 

 

 

フリーマントル刑務所(Fremantle Prison)

世界遺産に登録されているフリーマントル刑務所。

外から見るのは無料ですが、中に入るには有料ツアーの参加が必要です。

f:id:rejanaq:20171022032955j:plain

  

 

 

イースト・ウェスト・デザイン(East West Design)

フリーマントルの南部のとある通りに、壁一面に見事な絵が描かれた通りがあります。

「イースト・ウェスト・デザイン」というのは家具屋さんの名前なのですが、裏の壁にぜひ注目^^

Blue CATの15番停留所で下車してください。

f:id:rejanaq:20171022033815j:plain

 

 

 

サウスビーチ(South Beach)

上の倉庫アートから歩いて行ける距離にサウスビーチがあります。

海の青が美しい!

f:id:rejanaq:20171022040155j:plain

 

 

 

★フリーマントル観光もCATバスで!

フリーマントルの中心街も無料のCATバスが循環しています!

上で紹介した場所のうち、倉庫アートとビーチ以外は 駅から徒歩圏内ですが、この2ヵ所はちょっと離れているので、無料バスの利用が便利です。

 

f:id:rejanaq:20171022163000p:plain

路線図(クリックすると拡大します)

詳しい時刻表やバス停はこちら を参照してください。

 

 

ロットネスト島(Rottnest Island)

ロットネスト島は、パースのエリザベス・キーからフェリーでわずか19kmの所にある小さな島です。

西オーストラリアの固有の有袋類・クォッカに会えるとだけあって、大人気の観光スポットです。

 

彼らは野生ではあるものの、めちゃめちゃ人懐こい♡

ただし、触ったり餌をあげたりするのは禁止されているので、ご注意ください。

f:id:rejanaq:20171022045949j:plain

ロットネスト島、西オーストラリア州 - オーストラリア政府観光局

 

青い海に囲まれた、自然豊かで穏やかな島です。

風景を楽しみながら、レンタサイクルで散策するのがおすすめです。島の全長は11kmです。

f:id:rejanaq:20171022051323j:plain

Rottnest Island | Places to Visit - Experience Perth

 

 

 

 

ここからは少し遠出して、パース周辺の絶景スポットを紹介します!

ピナクルズ(pinnacles)

まずはピナクルズ。ナンバンズ国立公園の中にあり、パースから北へ190km、車で2時間半で行くことができます。

砂漠の中に、地面から突き出した不思議な無数の岩がある絶景。

何でこうなったのか、正確なことは分かっていないそうです。ますます不思議・・・。

 

f:id:rejanaq:20171022052049j:plain

 

夜は、砂漠のど真ん中で満天の星空に感動!!

ピナクルズと星の貴重なコラボが見られますよ~。

f:id:rejanaq:20171022052743j:plain

 

パースからは、レンタカーまたは日帰りツアーでどうぞ。

 

 

レスリンの大砂丘(Lancelin Sand Dunes)

パースから北へ130km、車で90分の所にある、延々と続く白い大砂丘の絶景です。

写真に写っている人や車と比べると、すごーく広大であることが分かります。

f:id:rejanaq:20171022155516j:plain

 

どのくらい広いかって言うと・・・・・

このくらい!!!

f:id:rejanaq:20171022164010j:plain

Sandboarding | Lancelin.com.au 

 

サンドボードをレンタルして楽しむことができます。

f:id:rejanaq:20171022161916j:plain

  

こちらも、パースからはレンタカーまたは日帰りツアーでどうぞ。

上で紹介したピナクルズへ行くまでの通り道にありますから、ぜひ合わせてどうぞ♪ 

 

 

ムーア川河口(Moore River)

レスリン砂丘の近くにある穴場絶景スポットがこちら。

川と海が出会う所です。

写真左側が川、右側が海です。海と川の間に自然にできた砂の通り道があって、歩くことができますよ。

潮の満ち引きで見える景色が変わります。

 

f:id:rejanaq:20171022170053j:plain

 

巨大なペリカンがたくさんいました。

f:id:rejanaq:20171022170119j:plain

 

レンタカーかプライベートツアーでどうぞ。

ぜひレスリン砂丘と合わせて行ってみてください^^

 

 

ウェーブ・ロック(Wave Rock)

まさに陸の孤島のような所にある、ウェーブ・ロック。

パースから340km、4時間半のドライブで行くことができます。

不思議な模様と形をした岩。岩を伝う雨が作った、まさに自然の芸術作品!

 

f:id:rejanaq:20171022172544j:plain

 

レンタカーで行くか、パースからの日帰りツアーもあります。

本当に1日がかりになっちゃいますが、余裕があったら行ってみてください^^

 

 

おわりに

どうでしたか?西オーストラリアの都市・パースを紹介しました。

載せきれなかった素敵なスポットがたくさんあるくらい、魅力あふれる街です。

都会ライフも、歴史的な街並みも、海も、自然も全部楽しめちゃうパース。

ぜひ行ってみてください♡