試行錯誤な旅人生

放浪の旅から帰国した31歳女子。旅を続けていきたい人生と現実問題の間で、たまーに悩んで試行錯誤しながら前進(?)中。

日本さくら名所100選に選ばれた長野・臥竜公園でお花見しよう【長野・須坂市】

f:id:rejanaq:20170531231655j:plain

 

さて、前回の長野旅行の続きです。

長野の桜の開花は、東京よりも1~2週間くらい遅れてやってきます。

もしや・・・と思って一応調べてみたら、今年の桜の開花の遅れの影響が長野にも。え、ちょうど今が満開?ラッキー。

というわけで、桜の名所の多い長野県ですが、長野市に近くて日本さくら名所100選に選ばれた臥竜公園で急遽お花見してきました。

 

 

満開の桜がお出迎え

この日は真っ青ーな晴天に、文句なしの満開。公園全体で600本もあるという桜が迎えてくれました。
平日にも関わらず、多くの人でにぎわいます。

 

f:id:rejanaq:20170531231746p:plain

枝が重そうなくらいの満開。

 

f:id:rejanaq:20170531231655j:plain

臥竜公園と言えば、公園の中心にある竜ヶ池を囲む桜たち。臥竜公園のシンボル・弁天橋をバックに。

 

f:id:rejanaq:20170531231906j:plain

こんな感じで桜が池を取り囲みます。池全体を写すのは無理でした~

 

f:id:rejanaq:20170531231937j:plain

池に舞い落ちる花びら。

 

f:id:rejanaq:20170611154024j:plain

さくらまつり2017 | 須坂市観光協会|歴史と自然の香る街 信州すざか

おぉ、これはすごい。

 

f:id:rejanaq:20170611152351j:plain

しだれ桜も。

 

f:id:rejanaq:20170531232008j:plain

いやぁ、贅沢。

 

ライトアップも

f:id:rejanaq:20170611154237j:plain

さくらまつり2017 | 須坂市観光協会|歴史と自然の香る街 信州すざか

 

満開期間中はライトアップされています。期間は年によって違うので、詳しくは須坂市ホームページでご確認ください。

夜桜も風情があっていいですね~。

 

アクセス

■ 車の場合
須坂長野東ICから10分、長野駅からなら約30分です。
さくらまつり期間中(2017年は4/4~24)は、公園隣接の有料駐車場か、少し離れた所に無料駐車場があります。

 

■ 電車、バス、徒歩の場合
長野電鉄須坂駅から徒歩で25分、またはバスで10分です。
仙仁線、米子線の「臥竜公園入口」で下車、または南北線の「臥竜公園」で下車(※日曜・祝日運行は「仙仁線」のみ)

 

f:id:rejanaq:20170531232113p:plain

 

おわりに

どうでしたか?臥竜公園の桜。
桜の季節はとっても短く、もう桜の時期は終わったーと思った4月の後半に、まさか長野で、たまたま旅行帰りに満開の桜を見られてとってもラッキーでした。
ちなみに、写真には納めていないのですが、長野県と言えば美しい山々ですが、臥竜公園からは残雪の北アルプスと桜のコラボレーションが楽しめますよ~!