試行錯誤な旅人生

放浪の旅から帰国した31歳女子。旅を続けていきたい人生と現実問題の間で、たまーに悩んで試行錯誤しながら前進(?)中。

千葉のジブリ?人気沸騰中の濃溝の滝はこんな所でした【千葉・君津市】

f:id:rejanaq:20170603094128j:plain

 

 千葉県君津市にある、最近にわかに急上昇している観光スポット「濃溝の滝」を知っていますか?

きっかけはInstagramに投稿された1枚の写真だったそうです。

都会から1時間半ほどでまるでジブリの世界に入り込んだみたいな秘境気分を味わえる。

そんな話題の場所に、(たまたま泊まる予定のキャンプ場が近かったので)行ってみました。

 

火付け役の写真はこれ

 

YUZOさん(@yuzooooo)がシェアした投稿 -

きっかけはInstagramに投稿された一枚の写真。

ここから瞬く間に広がって、テレビや雑誌に取り上げられるようになり、今ではガイドブックにもしっかり載っていて、週末には5000人もの人が押し寄せる、千葉がイチ押しする観光スポットとなっています。

 

ハート型に反射する朝日

 

Jordy Meowさん(@jordymeow)がシェアした投稿 -

ある時期(※)にはこういう写真も撮れるんだそうです。

これまたInstagramで情報が広まり、さらに人気に火が付いたとか。 

SNSの力ってすごいですね~。

※3~4月、9~10月の早朝7時前後

誰が思いついたか、今では完全に恋愛のパワースポット化していて、結婚したカップルの写真とコメントがいたる所に貼られていました(笑)

 

実際に行ってみると

f:id:rejanaq:20170603094128j:plain

 もともとは350年前も前に水田に水を引き込むために掘られたんだそうです。すごい。。。

 

f:id:rejanaq:20170602004906j:plain

 ひいて撮ってみる。

 

f:id:rejanaq:20170603094322j:plain

 駐車場から徒歩3分とかなりお手軽です。

ちなみに、確かに滝は神秘的なのですが、周囲はこの通りの混雑ですので、秘境感はゼロです。

 

アクセス

濃溝の滝は、「清水渓流広場」という公園内にあります。

■ 車の場合

都心からなら1時間~1時間半くらい。無料駐車場は公園脇にあります。

 

■ 電車の場合

※難易度大

JR内房線木更津から乗り換えてJR久留里線「上総亀山」駅下車。

(ただしJR久留里線は1時間に1本、昼間の時間帯なら1日に5~6本しかありません)

さらに「上総亀山」駅からは、要予約のデマンドタクシー(TEL : 0439-27-3188)を使ってたどり着くしかありません(約15分)。歩くと1時間半以上かかります。
 
■ 高速バスの場合
東京駅八重洲口発(アクシー号)または、千葉駅発(カピーナ号)「ふるさと物産館」下車徒歩15分
 
また、濃溝の滝を組み込んだ房総めぐりのバスツアーもあります。
 

おわりに

濃溝の滝、どうでしたか?

もともと私はちょっと冒険感のある旅が好きなので、濃溝の滝はちょっとお手軽すぎる感じだったかな。滞在時間は15分くらい。

ぜひ他の場所と合わせて行ってみてはいかがでしょうか。

 

有名になる前は、きっとここは地元の人だけに知られた場所だったんでしょう。

何が流行るか、分からないものですね。

ちなみに、うちの地元にも地元の人だけに有名なスポットがあります。

その名も「双子の木」。いつか流行ったら面白いな~(笑)

 

f:id:rejanaq:20170603104535j:plain

 

いちおう写真を貼っておきます(笑)

静岡県沼津市にある大岡公園です(念のため)。